トクーピーの韓国サバイバル日記

韓国で、より快適に生き抜け!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

江原道の雪祭り

今年は暖冬で、各地の雪祭りが無くなったり、
遅くやってきた寒波のために、遅く開催されたりしました。
私は、日本の北海道の雪祭りにずっと行ってみたいと思ってるんだけど、
まだ行った事無くて、
韓国で、似たよう~な所を見つけて、今年の冬の家族旅行に行くことにしました。

雪といえば、江原道(カンウォンド)

江原道の
평창 알펜시아 하얼빈 빙설 대세계
(平昌 アルペンシア ハルビン氷雪大世界)
期間 2015.12.30~2016.2.28
観覧時間 15:00~23:00

꾸미기_s-20160116_154758入口
꾸미기_s-20160116_162346
入口入ってすぐの所でソリの無料貸し出しあり
子供達は大体これに乗って移動(パパは大変

꾸미기_s-20160116_155902
꾸미기_s-20160116_155659
꾸미기_s-20160116_160910
꾸미기_s-20160116_161920

꾸미기_s-20160116_164301(大阪城~)

꾸미기_s-20160116_164948
土曜日の16時くらいに行ったんだけど、あまり人がいなくて。。。
みんな、日が暮れてからのライトアップを目当てに来るようです。

꾸미기_s-20160116_165705

s-20160116_163325.jpg

s-20160116_174354.jpg
日が暮れて雰囲気出て来ました~
犬ソリ(有料)もあり~

꾸미기_s-20160116_174839
꾸미기_s-20160116_175526
後方のスキー場の方がきれいだったりして

s-20160116_180853.jpg
フォトゾーンあり。 しかし、ライトの関係で顔に影がついて怖い。。。

犬ソリとか、馬車とか、小動物園でえさやり体験とかあったけど、
一つの体験が、7000ウォンぐらいからで、どれも高くて
やらせてあげられなかったので、
子供には、あんまし楽しくなかったかな~

s-16-02-01-11-05-46-926_photo.jpg
そして、パンフレットがこれなんだけどさ、
中国本場の写真使ったらあかんやろ~!!
HPの写真とかもさ~
誇大広告やろ~
むちゃ、だまされたわ~~~


そして、次の日
氷雪大世界の会場から車で10分くらいの所にあります、
대관령 눈꽃축제
(大関嶺 雪花祭り)
2015.1.15~2.10
せっかくここまで来たんだから、寄って帰ります。
s-20160117_144955.jpg
川沿いと凍った川が会場です。

s-20160201_110148.jpg
そしてパンフレット。
これまた、誇大広告?はたまた去年のものの再利用?
と思わせるほど
ほとんどこのままじゃありません

꾸미기_s-20160117_122353
コンジュがやりたがったので、
ワカサギ捕り体験(5000ウォン)と
それを天ぷらにしてもらう(5000ウォン) 高っ

川でやってるアトラクションは、
いちいちチケットを買って、
一つのアトラクションが大体5000ウォンくらいから。
色々やらせるには高いし、寒い中どれも待ち時間が長いしで、
電動カーだけ乗らせました。
꾸미기_s-20160117_142458
s-20160117_143634.jpg

で、メイン会場が設置されている彫刻公園に入るには
入場料が要って、一人4000ウォン。
꾸미기_s-20160117_125424

雪の迷路は、ちょっと良かったかな。


アルペンシア氷雪大世界も、
大関嶺雪花祭りも、
近場の人はいいだろうけど、
わざわざ遠くから江原道まで来るほどでもなかったかも~
もう来ないな。
冬の遊びを体験させたかったら、
ソウル圏のソリ場とかで一日遊ぶとかの方が、ずっといいかも~

スポンサーサイト

九里コスモス祝祭

京畿道九里市のコスモス祝祭に行って来ました。
1年に一度、この時期にあるそうです。

 クリ コスモスチュッジェ 
구리 코스모스축제 (九里 コスモス祝祭)

 場所 구리한강시민공원 (九里漢江市民公園)
 期間 2015.10.9~10.11
 駐車場は、祝祭期間は無料でした。
s-20151013_141523.jpg

私達は10日の土曜日に行きました。
11時くらいにつきましたが、雨がぽつぽつ降り始め、
12時くらいから大雨に2度ほど襲われましたが、それ以降は雨は上がりました。
s-20151010_135421.jpg
会場入口入ってすぐ

想像してたのより、ずっと大規模でびっくりです

s-20151010_130006.jpg
中央舞台では歌謡祭が開かれ、
招待歌手が熱唱中。
あいにくの空模様のため、観客は少ないですね。

s-20151010_114251.jpg
お昼が近づいたので、腹ごしらえ。
これ、全部無料サービスなんですよ~ 九里市、太っ腹
クッパ、キムチ、お餅、果物、お酒も!
旦那、うまいうまいと言いながら、爆食い。
しばらく後、帰る前に、また食べてました

s-20151010_125129.jpg
有料の屋台もたくさん出てますよ~

コスモス祝祭なので、コスモス見に行きましょう~~
s-20151010_120618.jpg
大雨に打たれた後なので、ちょっと元気ないコスモス達。。。
でも、すっごいたくさんです~

s-1444460671375.jpg

s-1444460658148.jpg
s-1444460662908.jpg

一度はやってみたかった、似顔絵を描いてもらいました。
s-20151010_123501.jpg
コンジュ、興味津々

s-20151011_001850.jpg
完成作~ 
美しくデフォルメして頂いて満足
でもやっぱりちょっと似ているのが不思議です。
3万ウォンでした。(一人につき1万ウォンだそうで


そして、子供達が大好きな手作り体験ブースを訪問。

まずはグラスキャンドル作り。(グラスにより5000~8000ウォン)
s-20151010_113224.jpg

次はカチューシャ作り。(部品により3000~5000ウォン)
s-20151010_134338.jpg
s-20151010_135404.jpg
完成 (これは5000ウォン)

そして鏡作り(5000ウォン)
s-20151010_142708.jpg

コンジュはもっとやりたい~って言ってたけど、
一つのコースがだいたい5000ウォンなので、ちょっと厳しいっす。
せめて3000ウォンくらいだったらいいのだけど...


それから、市民健康体験ブースが結構充実してて、
アレルギーの検査してくれたり、
薬剤師体験とか、
無料で体験して、粗品をくれるんですよ~
でも、旦那が帰りたいモードになっちゃったので、
私達は一つも体験できませんでした

s-20151010_155500.jpg
これは歩いててもらった粗品。
エレベーターの安全搭乗体験ブースのシールセット(左)と
コンジュが歩いてておじさんにもらったビタミン剤!(右)
こんないいもの、いったいどこのブースで?!


家族それぞれ満足な九里コスモス祝祭
 旦那 → 腹いっぱい無料で食える
 娘 → 手作り体験
 私 → 無料で体験&粗品

間違いなく、今後毎年来そうです

初めてのスケート

ものすご~く、久しぶりです。
なんだかバタバタしてるうちに、
ブログ放ったらかしになってしまいすみません

先日、コンジュが初めてスケートを体験しました。

場所は、隣の市、ソンナム市庁内に、
冬の間開設される、野外スケート場。
今年は、12月13日~2月8日の開催でした。
s-20150117_130010.jpg
1000ウォンで1時間
朝の9:30~17:00の間、
30分の製氷時間をはさみながら、1時間ずつの回で運営されています。

それぞれの回のチケットを買うのですが、
土日は、すごい人で、うっかり12時とかに行こうものなら、
その日一日のチケットはすでに売れ切れてます


手袋は、必ず着用で、
ヘルメットとスケート靴は、無料で貸してくれます。
幼児は、保護者同伴ということで、
全然すべれない私もしかたなく…
最近子供より中年保護者のケガが多く、
救急車で運ばれる人も結構いるらしく、
十分気をつけるようにとのお言葉を頂きました

入場~
s-20150117_112909.jpg
まずは1周、手すりの掃除~
後ろにもズルズルと初心者の群れが連なっておりました~



s-20150117_113502.jpg
1周終わったところで、果敢に一人立ちに挑戦
ヘタレなので、いっぱい転んだら、
すぐにもうやめる、って言い出すだろうと思っていたのに、
転ぶのも楽しんで、1時間すべりきりました、立派、立派


s-20150117_113518.jpg
すべる、っていうより、
てくてく歩く、って感じだけど、
一人で黙々と歩いてました


2週間後に、パパが朝からチケット取りに並び
2回目のスケート
s-20150125_123612.jpg
俺の勇姿を見せてやる、と言っていたのに、
へっぴり腰な旦那…
「こんなはずじゃないんだけどな」と連発してました
s-20150125_130033.jpg

s-20150125_133002.jpg

s-20150125_131802.jpg
来年は‘すべる’ことができるようになるかな~


いいな~ソンナム市。
隣の市なのにうちの市とは大違い。
ソンナム市には、
芸能人もたくさん住んでる金持ちの町、
ブンダン区が含まれるので、
お金があるんだそうです~

丹陽旅行

もう1カ月以上も前になってしまいましたが、
秋夕(チュソク)のすぐ後、

タニャン
단양  丹陽  (忠清北道 丹陽郡)
へ、1泊2日の短い旅行をしてきました。

ここ2年くらい、タニャンでオミジャを作ってるお友達夫妻から、
オミジャの季節には、
オミジャを送ってもらって、
オミジャエキスを作っていた(旦那が)のですが、
今年は、観光がてら行って、
オミジャも直接買ってこよう、ってことになって。

旦那の仕事の都合で、土曜日の夕方に出発して、
夜、タニャンの町に着きました。

まず、すぐに目に入った、タニャン名物、にんにくの
薬膳料理のお店で夕食。
s-20140913_195727.jpg
右の4皿が、にんにく料理で、
あとは、特に変わったものはなかったのですが、
s-20140913_195716.jpg4皿のアップ
上から、
しょうゆ漬け、唐辛子味、焼きにんにく、にんにくサラダ
だったかな。
全部おいしかったけど、
サラダが衝撃的でした
マヨネーズであえてて、恐る恐る食べたら、
すごいおいしかったです
一番、気に入ったかも

さすが、タニャン名物と言われるだけあって、
全然、辛くなくて、くせがなくて、おいしいにんにくでした~


それから、お友達の家に泊めてもらって、
次の日、朝からお昼すぎまで、家族で観光。

まずは、丹陽タヌリセンター内にある、アクアリウム
まず、タヌリセンターの駐車場は、アクアリウムを利用しても、
PK代がとられますので要注意。
地元の人は、みんなセンター周りに路中してます

アクアリウム 入場料
大人 8000ウォン
中高生 6000ウォン
6歳以上~小学生 5000ウォン  


なんか、高くない?
でも、コンジュのために入りましたよ。

s-20140914_101947.jpg
s-20140914_102643.jpg
s-20140914_103135.jpg
s-20140914_103746.jpg
s-20140914_104840.jpg
川魚しかいないし、小さい水族館だと聞いてたけど、
なかなか、立派でしたよ。

s-20140914_105307.jpg

s-20140914_105900.jpg
コンジュの大好きな、磁石で魚釣りのコーナーもあり。
ここでしばらく遊びました~。


s-20140914_112300.jpg
外に出ると、象徴的なでっかい魚。
口の中は、駐車場に降りる階段になってますが、
偶然な、ナイスアングルでしょ?


s-20140914_112739.jpg
前を見るだけで、すばらしい景色。
景色で有名なのが、よく分かります。


アクアリウムから車で10分くらい走って、
丹陽八景の第一景、
도담삼봉  (嶋潭三峰:トダムサンボン)
s-20140914_115953.jpg
写真屋のおじさんが、
1万ウォンの写真を、送料込みで5000ウォンで
とってくれるというので、記念写真をとってもらいました。
ついでに、携帯でも、何ショットかとってくれました。



あとは、周辺に、洞窟がいくつかあって、
一つ、入口まで行ったけど、
洞窟内は片道45分かかるし、コンジュが眠そうだったので、
観光はここまでにしました。

時間があったら、歴史ドラマのロケ地、
温達観光地も、おもしろそうだったな。


お友達と合流して、オミジャ畑へ行く途中、
丹陽八景の一つがあったので、寄ってみました。
사인암  (舎人岩:サイナム)
s-20140914_144031.jpg



そして、丹陽郡から、山道を20分ほどかな、
隣(?)の聞慶(문경:ムンギョン)市にある、
お友達夫妻のオミジャ畑へ。
ムンギョンのオミジャというのは、有名なんですよ

s-20140914_152651.jpg
オミジャ、こうやってなってるんですねえ

s-20140914_151736.jpg
選別のお手伝い(=邪魔)も、
させてもらいました。
オミジャをたくさん頂いて、帰路に着きました
ありがとうね、Mさん~~


タニャンは、本当に景色がきれいでした。
歩いては無理だけど、
これだけの範囲内に、美しい景観がたくさんあって、
小さい子供よりは、大人向きの観光名所という印象でした。
子供とだと、渓谷がたくさんあるので、
渓谷で、ゆっくり腰を落ち着けて、一日遊びたいな、と思いました。
サイナムの下を流れる渓谷も素敵で、
時間があれば、水遊びして行きたかったのですが。。。

今度また、ゆっくり行きたいです


ワンマウント スノーパーク

夏の終わりに、冬を先取り?!

ワンマウント スノーパークに行って来ました~

IMG_6535.jpg 

원마운트 스노우파크 
(ワンマウント スノーパーク)
住所:경기도 고양시 일산서구 대화동2606

ワンマウント というテーマパークで、
ウォーターパークと、スノーパークとが隣接してるんですが、
私たち(夫婦)が、水着になるのが嫌なので
コンジュの選択権なしで、スノーパークへ~

色々割引手段はありましたが、
一番安かった、HPの特価プロモーションを利用しました!
homepage-0825.jpg
「5色特価プロモーション」
8/31~10/31
5種類の条件に該当する人たちが割引されるのですが、
私たちは、1番の、当月誕生日顧客、っていうので、
その月に、誕生日の人が一人いると、3名まで割引されるというので、
コンジュが9月に誕生日なので、これを利用しました。
証明証が必要ですが、
コンジュは住民登録証がまだないので、
パスポートを持参しました。

すると、3名で29500ウォン チーン! 激安

定価だと、1人23000ウォン(週末料金)ですよ!

てことで、
チケットを買って、エレベーターを上がったら、
右が、ウォーターパーク、左がスノーパーク。
IMG_6526.jpg
スノーパーク入口

脱衣室で、持参してきた、冬の服に着替えます。
脱衣室のロッカーは、お金が戻ってこないし、
高い(一番小さくて1000ウォン)ので、
途中何度も開けなくてよいよう、必要な物は全部持って出ましょう!

さあ、遊ぼう!
s-IMG_6487.jpg
手袋、ヘルメットは、必ず着用。
ヘルメットは、無料貸与で各遊び場の入口に
置いてあります。

メインのアイスリンク。
いろんな種類のそりがあります~
s-IMG_6486.jpg
後ろに見える丸い茶色いのは、たらい!

s-IMG_6496.jpg

s-IMG_6524.jpg

s-IMG_6505.jpg
一番のお気に入り、てんとうむし号

s-IMG_6510.jpg
てんとうむし親子


s-IMG_6509.jpg
時々、雪が降ります~(泡です)。 見えるかな?


アイスリンクを囲むように、300Mのトラックがあって、
そのトラック専用のそりも何種類かあります。
s-IMG_6493.jpg

s-IMG_6490.jpg
きれいなライトアップ

14時~15時半まで、犬そり体験ができます。
2階のチケット売り場でチケットを買いますが、
1人7000ウォン
高いので、コンジュと2人で乗りました。
s-IMG_6503.jpg
300Mのトラック1周... 
結構乗る人がいるので、
待ち時間は長いのに、1分もせず、終了...

回転木馬も、せっかくだから、乗っておこう!
s-IMG_6517.jpg

記念撮影も。
s-IMG_6489.jpg


そして、アイスリンクの後ろに、
チューブそり場があります。
IMG_6480.jpg
これこれ~!
実は、これが一番楽しいだろうと思っていたのに、
コンジュ、怖がって一度も乗らず


s-STA_6485.jpg
別に、ここじゃなくても遊べるだろう
ままごと遊びをしたがる...

しかたがない、とりあえず記念撮影だ。
s-IMG_6483.jpg
左のトナカイ、怖いよ

IMG_6484.jpg



3階には、大型の室外チューブそりもありますが、
とても乗れないだろうから、行きませんでした。。。


お昼は、館内で、ジャジャン麺とうどんを食べました。

12時から16時まで居たのだけど、
15時から午後チケットで入ってくるお客さんがいるので、
人が多くなりました。

ところどころにゲームコーナーや、遊び場、
3階には体験コーナーとか、
色々あるのですが、全部、別料金がかかります。
そんなこんなしてたら、
うっかり入場料金より高くなっちゃいますよ~
ケチケチ私たちは、
オプションは犬そりだけにしときました


さて、帰りましょう~
s-IMG_6525.jpg
入口のところで記念撮影。 楽しかった~


ちなみに外に出ると、
1階はショッピングモール
IMG_6528.jpg
うずうずするこの感じ・・・
私、ここに一日中いてもいいわ~(家族とじゃなく友達とね


IMG_6529.jpg
そして、ここの手作りチュロス(2000ウォン)が、
おいしかったです
トッピングに、シナモン&砂糖と、砂糖だけと、
選べます。(シナモン嫌いな人にいいでしょ)
でも、手作りで、注文してから揚げるので、時間がかかります
チュロス以外でも、何でも、時間がかかります、残念。。。

チュロスと、イカをほおばりながら、
地下駐車場へ降りて、
帰途につきました~~~


プロフィール

tocoopie

Author:tocoopie
韓国人の夫と2007年5月から韓国に在住。
2009年9月に長女コンジュが産まれる。
韓国と日本の違いに、時には怒り、時には感心しながら
より快適に暮らせるよう、がんばって生きてます。
サバイバル能力は、ある方なのよね、きっと。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。