トクーピーの韓国サバイバル日記

韓国で、より快適に生き抜け!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

塩サバのワイン蒸し

韓国料理に飽きた頃に恋しくなる、日本の多国籍メニュー

新しく、「我が家のリピートメニュー」というカテゴリを作って、
うちで、何度も作っている、韓国でも手に入る材料でできる、
簡単激うまレシピを紹介することにしました~^^
(大体がどこかの料理本のパクリですが…
 私だけが知ってるのはもったいなくて)

第一回目は、まず、焼くしか思いつかない、
けど、韓国では定番の塩サバを使ってのお料理です~

塩サバのワイン蒸し
IMG_5187さば
(写真は、3切れ焼いてます)

材料(4人分)
 塩サバ 半身2切れ
 オリーブオイル 大さじ1
 玉ねぎ(縦半分にして薄切り)1個
 セロリ(薄切り) 1本
 パプリカ(赤・ヘタと種を除き、縦半分にして横に細切り) 2分の1個
 レモン(薄い半月切り) 4分の1個
 白ワイン 3分の1カップ
 コショウ 少々


作り方
 ①フライパンにオリーブオイルを熱し、サバの皮を下にして並べ入れる。
  色よく焼き付けたら上下を返し、同様に焼き付けていったん取り出す。
 ②フライパンに続けて野菜を合わせ入れ、レモンを散らし、①のサバを戻し入れる。
  ワインを回しかけ、コショウをふってフタをし、強火で1分、中火にして1~2分蒸す。




フライパン一つでできるし、簡単なのに、ワインが入ってるから、
ちょっと洋風レストラン的な味がして、Goodです

そして、食欲のなくなる暑い夏にもすっきりとした味で箸が進みます。

セロリは抜きでもおいしかったですが、
(韓国のセロリって、大量で売ってるので、残りの処理に困るのよね
パプリカは入れた方が、おいしくて、彩りも良くていいですよ、
赤と黄色、半々で入れてもきれいでおいしかったです^^


スポンサーサイト
プロフィール

tocoopie

Author:tocoopie
韓国人の夫と2007年5月から韓国に在住。
2009年9月に長女コンジュが産まれる。
韓国と日本の違いに、時には怒り、時には感心しながら
より快適に暮らせるよう、がんばって生きてます。
サバイバル能力は、ある方なのよね、きっと。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。