トクーピーの韓国サバイバル日記

韓国で、より快適に生き抜け!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナリ逃亡&捕獲!

ハムスターのナリが、ある朝、逃亡してました

すごい食べて体も大きくなってたので、
たぶん、隠れ家用のコップに登って、飛び出したのでしょう。

家中、床を這い回って、隅々まで探しましたが、
3日間見つからず、

いなくなった朝は、
旦那が釣り旅行に出かける荷物を
玄関の所に置いてたので、
それに紛れ込んで、
旦那とともに外に出たのかと思い、落ち込みました。

でも、あきらめきれず、ネットで
どこに隠れるか、どうやって見つけるか、
色々調べました。

で、エサ撒き作戦を決行。

怪しそうな所に、夜、ひまわりの種を撒いておきました。

そして、期待もせず、翌朝 確認してみると、



ベランダに、種を食べた殻が残ってた~~~
IMG_6644たべかす

うれしくて、
ナリの名前を呼びながら、
ひまわりの種をさらに撒いて、エサの音を聞かせながら、
ふと、後ろを見ると、
IMG_6645かくれが
前の家の床に敷いてた敷物を丸めた穴から、
ひょっこり顔を出してるではないですか~~

3日間、ろくに食べてなかったのでしょう、
エサを与えると、
あっさり捕獲されました。ホッ

探している時は気づかなかったけど、
気づいてみれば、ハムの好きそうな場所です。

でも、逃亡の朝は、窓もドアも閉め切ってたのに、
どうやって、ベランダに出たんだろう・・・?


喜んで、ハムの家に戻しました。
IMG_6610あしはいいろ
逃亡中に、手足、灰色になってます。
でも、思ったよりは、汚れてなかった方かな。
ハムは、体を水で洗ってはだめです
死んじゃうこともあるらしいです。
ひどい汚れはふき取ってあげるか、
砂風呂を用意してあげるかします)


しかし、問題は、ここから起こったのです。

3日間で、すっかり野生化されたナリ。
チョロンと乱闘して、追っかけまわすようになったんです
何度引き離してもだめだし、
お互い噛み合って鼻から流血の事態まで引き起こしたので
一緒に飼うことはあきらめて、
すぐ、新しい家を買いに行きました...

IMG_6606あたらしいいえ
悲しい別れ...
ひそかに繁殖を期待してたのにな...
もう2匹が寄り添って寝る愛らしい姿を見れないんだな...
水差し、もう一つ買わなきゃな...

家に戻ったナリ。
しかしすっかり野生に目覚め、
つねに、いかに脱出するかを考えているようです
IMG_6619にげたい
砂風呂場に上って、あたりを見回し、
何度もジャンプを試みる。。。

見つかって嬉しいけど、なんか悲しいよ。。。


~今回学んだこと~
ハムの逃げ場(びっくり例)
 ・掃除機の中
 ・靴の中
 ・カーテンをよじ登って、上から落ちてきたりする
 ・2センチの隙間を通るので、壁と本棚の間をよじのぼって
  なんで?!と思うような高い場所にいたりもする

ハムは常に、逃げることを考えている


ハムの逃げ方(びっくり例)
 ・おがくずをできる限り端に寄せ、登って脱出


衣装ケースで飼う場合は、ふたを必ずすること
よじ登れるようなものに注意
逃亡防止には、水槽飼いが一番
    



逃亡したら、電気コードを噛んで死んだり、
細い所にはさまったまま動けなくなって死んだり、
ハムには危険なことが多いので、
2度と逃亡しないよう、気をつけようと思います。
ナリは、ひもじくても、自由な生活を望んでるようですが
心を鬼にして...


追憶の写真館
s-20141015_081114.jpg
s-20141011_122107.jpg
s-20140923_192426.jpg
s-20140923_172119.jpg
グッバイ、ラブリーツーショット...

スポンサーサイト

ハムスターがやってきた!

今年のコンジュの誕生日プレゼントは、
ず~っとリクエストされていた
ハムスターでした。

生き物を育てる自身のない親としては、
途中で気が変わることを願ってたけど、
前日まで一貫してハムスターが良いというので、
ついに買ってあげることになりました。

ペットショップを探しましたが、
韓国は、ペットショップが少ないし、
韓国人が飼うのはほとんど犬なので、
犬以外の動物がいるショップを探すのも大変でした。
Eマートでは、いつも見かけるけど、
大型ショッピングセンターとかにいる動物は、
ストレスを受けてるし、
店員も、動物のことをよく知らない、

とネットで見たので、
市内で一つだけハムスターを売っている
ペットショップを見つけて、行きました。

そこのペットショップも、
ハムの種類を聞いたら答えられたかったので、
微妙ですが、
一応、オスとメスの区別はつけられて
飼い方を教えてくれたので。。。

ハムはコンジュが選びました。
名前もコンジュにつけさせました。

まずは、나리 (ナリ)
IMG_6548.jpg

そして、초롱 (チョロン)
IMG_6542.jpg


最初は、このゲージを一緒に買って育ててました。
IMG_6538.jpg


20140907_153307.jpg
初日の様子

そしたら、ナリが、買ってその日の夜に、
右後ろ足をすごい舐めてるな、
と思ったら、
いつのまにか、すごい腫れてたんです


ネットで色々調べたら、
ゲージが網状になってると、
よじ登って落ちたり、足をひっかけたりして、
怪我や骨折をしたり、
噛んで、歯が弱くなったり折れたりして、
餌が食べられなくなることもあるので、
網のゲージより、
プラスチックの衣装ケースの方が良い

だそうです

夜になると、そういえば、
チョロンがずーっとガジガジやってるし...

ちょうど秋夕(チュソク)の連休に入ってしまったため、
病院もお店も、韓国では全てお休みの時だったので、
休みが明けてすぐ、
病院に行って、
お店で衣装ケースを買ってきました。

そして、もったいないので、
最初のゲージについていた、
すべり台と回し車と給水器を取り付けました。
IMG_6541.jpg
今、こんな感じで落ち着いてます。

ナリの足は、
旦那がレントゲンをとらなくていい、
って言ったので
(たぶんお金がかかるから
ちなみに旦那、動物嫌い)
骨折かどうかわからず、
注射して、
5日間の投薬と消毒中です。
でも、骨折だとしても、
同じような治療しかできないと言われました。
韓国では、ハムを見てくれる病院も
すごく少ないです


ほんとは、回し車も、挟まったりして
ケガの原因になる
らしいんだけど、
結構、気に入ってるみたいなので、
しばらく様子見です。


IMG_6549.jpg
ハムは、夜行性だそうで、
昼間はよく、こうやって寝てます。
けんかしたら、別々に飼わないといけないけど、
仲良しなので、良かったです。

オスとメス1匹ずつ買ったのですが、
まだ、どっちがオスでどっちがメスか分かりません

慣れるまでは、触ったりせずに、
淡々と餌やりと、水の交換だけするように

とのことで、
触りたがりのコンジュには、がっかりだったようですが、
今は、こっそり見るだけで、かわいい、と言ってます。
ほんとは、じっと見るのもやめた方がいいそうで

先日、友人にハムが出てる動物本をもらって、
それを見ると、
チョロンの種類は、
ロボロフスキーっぽいです。
ロボロフスキー特長
 ・容姿→目の上がまぶたのように白色
     →体長約7~10センチ
      (飼育されているハムの中で最小)
 ・性格→臆病で人に慣れにくい
      すばしっこく、すごいスピードで逃げる!
      ので、初心者には不向き
だそうで

目の上白いし、
ちょっと手を近づけたら、
すごいスピードで逃げるもん
この子は、最後まで慣れてくれないかも...(泣)
初日、コンジュに言われて
強引に手に乗せてたら、すごい勢いで、
うんちばっかりしてたもん
ハムは嫌な事されるとうんちするそうです)

ナリは、投薬と消毒のために、
しかたなく、一日に数回、掴んでますが、
うんちしないし
口の近くにエサを持っていったら、
とって食べてくれるくらい
慣れてくれました。
いったいナリの種類はなんだろう?


数日で、ハムスターのこと、いっぱい勉強しました。
何事も、経験ですね

これからハム飼う人!
お店には、網のゲージしか売ってませんが、
買っちゃだめだよ!
ハムよりゲージの方が高いです。
ハム1匹 → 3000~4000ウォン
ゲージ → 20000ウォン以上

 


プロフィール

tocoopie

Author:tocoopie
韓国人の夫と2007年5月から韓国に在住。
2009年9月に長女コンジュが産まれる。
韓国と日本の違いに、時には怒り、時には感心しながら
より快適に暮らせるよう、がんばって生きてます。
サバイバル能力は、ある方なのよね、きっと。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。