トクーピーの韓国サバイバル日記

韓国で、より快適に生き抜け!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正しい習慣絵本

 ミウン ネーサル
미운 네살”(憎たらしい4歳
という言葉があるように、

(ちなみに7歳になると
チュギゴシップン イルゴプサル
죽이고싶은 일곱살 殺したくなる7歳)だそうで


かわいいだけではなくなってきたコンジュ様。

躾けるのって、ほんと大変ですね。


コンジュは、特に、なぜか人にあいさつしないのが
困りもので、

嘘ついたら、ピノキオのように鼻がのびる、
とか
お風呂に入らなかったら、クロン(ポロロの友達)のように
夜バイキンが出てきて槍で突っつかれる、
とか、
なにか、印象深い話が心に残ってれば、その話をすると、
言うことを聞くので、
あいさつしたくなるような本でもないかな~ と探したところ、

これをみっけました。
IMG_5284책

시공주니어 の
パルン スpクヮン クリmチェッ
바른 습관 그림책 (正しい習慣 絵本

買ったのは、10冊セットなんですが、
5冊セットとかもありました。

IMG_5285책들

一番の狙いは、
“あいさつは気恥ずかしい”
だったんだけど、
他にも、
“他の物は食べない!”(偏食)
“やりたいようにやる!”(強情)
など、
コンジュ様にぴったりの品揃えだったので、
10冊セットを買いました。

結果は、なぜか、あいさつの本はあまり読まず
他のはよく読んでます。

以外にヒットだったのは、
私が全然目もくれてなかった、
“指をちょこちょこ動かして”(←こんな意味かな)
で、
指をなめるとか、鼻をほじるとか、へそをいじるとか
指を使った悪習慣に関する話なんですが、

豚は、鼻をほじりすぎて、鼻の穴が大きくなるんですが、
犬がコチュ(大事なところ)を触りすぎて、腫れて大きくなる、
ってのもあって、
なかなか驚きです

なぜかこの本が一番印象深いようで、
よく読んでるし、躾けにも連結できるようになりました。


あと、ついでですが、
夜、なかなか寝ようとしないのも大変だったんですが、
もっと小さい頃に読んでたけど、
よく意味がわかってなかったらしい本、
IMG_5287nenaiko.jpg

ねないこ だれだ
(福音館書店)

これを久々にリクエストされて読んだら、
おばけというものを理解するようになったからか、
非常に怖がって、
本は、見えないところに隠し、

夜、寝る時間になると、

「さあ、もう、おばけの出てくる時間になるから
寝ようね」
というと、あっさり寝床に着くようになりました。
ラッキー

スポンサーサイト
プロフィール

tocoopie

Author:tocoopie
韓国人の夫と2007年5月から韓国に在住。
2009年9月に長女コンジュが産まれる。
韓国と日本の違いに、時には怒り、時には感心しながら
より快適に暮らせるよう、がんばって生きてます。
サバイバル能力は、ある方なのよね、きっと。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。