トクーピーの韓国サバイバル日記

韓国で、より快適に生き抜け!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱりミシン♪

いや~ん、あっという間に11月っ
10月は、1回しか更新しなかったんですよね・・・ごめんなさい

さて、
日本だと、服のお直しは、
買った店でしてくれることが多いですよね?
ジーンズ(最近はデニムっていうの?)なんかは、
絶対買ったお店で無料でしてくれますよね?

韓国では、普通、

세탁소(洗濯所・クリーニング屋)に持って行ったら、そこでしてくれます。

最近では、
옷수선(服修繕)という看板を出してる、お直し専門のお店もよく見かけるように
なりましたが・・・

西洋人体型でない私達夫婦ともども、服のお直しは、しばしば必要ですが、

物価高の影響で、ズボンの裾上げも、高くなったんですよね~

こないだ、旦那が仕事用のジーンズを、古着屋で
5000ウォンで買ってきたんですけど、
裾上げに持っていったら、3000ウォンって・・・

2年ほど前までは2000ウォンだったのに~


それで、ジーンズでないのは、自分で手縫いしてたんですけど、
すごい時間かかるし~

前から、ミシン買って~って言い続けてたんですけどね、
日本では、一家に一台普通にある(と私は思ってる)ミシンも、
韓国では、ないのが普通っぽいし、
なんでかというと、ミシンって結構高いんですよね

普通に30万ウォンくらいはする・・・

ので、なかなか買えずにいたのですが、

ある時、何日か家を空ける用があって、
帰ってきたら、旦那が、
「プレゼントがある」だって~
TVショッピング見てて、買っちゃったんだって~

IMG_5286미싱

ジャーン。シンガーミシン
(ブラザー買おうと思ってたけど、そこは旦那の気持ちを受け入れて、と



すると、ミシンを買ったから、なんでも縫ってもらえると思ってる旦那から、
リクエスト続出

いや、私、裾上げくらいしかできませんけど?
それで、ミシン、ミシンって言ってたんですけど、何か?・・・



まずは、旦那の工具入れ。
旦那が自ら、古いジーンズを切って、
「こことここを縫って、ここにファスナーをつけて・・・」
ってことで、
ファスナーなんてつけたこともないけど、説明書を見ながら、
初めてこんなん、作っちゃいましたよ~
IMG_5195ミシン横
ジグザグで模様なんかも入れちゃいましたよ~

まあ、布切って用意した旦那の方がすごいけど・・
言うとおりに縫ったら、全然誤差も無く完成したし。
でもね、デニムで円縫うのとか、大変だったよ~ん


そして、お次は、袖直し。
IMG_5299そで
長い袖を短くしてくれって言われたんですけどね、
「こんな複雑なん、できんよ~、お店でやってもらって~」
といって、お直しの店に持っていったら、
なんと、1万5000ウォンと言われ(ジャケット、もう一着買えるじゃん
うちでトライすることに。

一見、複雑に見えるけど、旦那に言わせると、簡単だ、ってことで、
また言われたとおりにやったら、
できた。(上、できあがりの写真ね)

う~ん、
旦那とミシンと私がいれば、かなり、なんでもできちゃうかも?!
旦那のむちゃな要求に答えるうちに、ミシンの腕も上がってるし・・・


これを仕上げてやっと、旦那から、
「ミシン買った甲斐があったな」
と言われました・・・。ホッ

スポンサーサイト

*** COMMENT ***

No title

こんばんわ~!

とっても上手ですね!
私は裁縫系はできないので
すごいとおもっちゃいますv-10

p-koさんへ~^^

こんにちわ!お元気ですか?

^^; 私は、誰でもできるまっすぐ縫いくらいしかできないので、
最初から服や小物を作る、なんてできないし、
全然すごくはないんですけど、
布切って用意したり、構造を解明できる旦那の方が
すごいな~って、新たな能力を発見して、見直しましたv-391

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

tocoopie

Author:tocoopie
韓国人の夫と2007年5月から韓国に在住。
2009年9月に長女コンジュが産まれる。
韓国と日本の違いに、時には怒り、時には感心しながら
より快適に暮らせるよう、がんばって生きてます。
サバイバル能力は、ある方なのよね、きっと。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。