トクーピーの韓国サバイバル日記

韓国で、より快適に生き抜け!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ディズニー・オン・アイス トレジャートローブ

ディズニー・オン・アイス
   トレジャートローブ


ugc.jpg


に行って来ました。
コンジュが、ディズニープリンセスが好きなので、
喜ぶだろう思って。

最初は、チケットが高くて、あきらめてたのだけど、
티몬(チケットモンスター)で、安く出てたので、飛びつきました。

定価は、
SR席 12万ウォン
R席 8万8千ウォン
S席 6万6千ウォン
A席 3万3千ウォン

家族3人で行こうと思うと、庶民には、かなり痛い金額です。
S席とA席の座席位置の差が、それほどなかったので、
A席を16500ウォンで購入しました。


会場は、
オリンピック公園内 SKハンドボール競技場

駐車場が4000ウォンっていうのも高っ!
って思いました。



s-IMG_5924かんらんコンジュ
コンジュもプリンセンススタイルで、観覧

s-IMG_5926トイストリ トイ・ストーリー

s-IMG_5932ティンカベル ピーターパン
(左上にティンカーベルが飛んでます)

s-IMG_5936ライオンキング ライオンキング

s-IMG_5938シラユキヒメ 白雪姫

s-IMG_5939アラジン アラジン

s-IMG_5943ラプンツェル ラプンツェル


最初に思ったのが、
リンクが狭い!

そういえば、ハンドボール競技場なんだよね。
でも、狭すぎて、すべる方にも、ちょっと気の毒でした。
狭さのせいか、あるいは、会場が予想に反して暖かくて氷が解けてるのか、
みなさん、ジャンプで、ほとんど転んでました。

実は、コンジュが好きなのは、プリンセスだけで、
トイ・ストーリーやライオンキングには、興味なし。
そこを心配してましたが、

1部から、
トイ・ストーリー、不思議の国のアリス、ピーターパンと、
興味ないオンパレードで終わり、

この後、プリンセスが出るよ、
と言いくるめていたのに、

2部は、
ライオンキングに始まり、
アラジン
リトル・マーメイド
白雪姫(← ここで一瞬 興奮)
ラプンツェル
プリンセスと魔法のキス

そして、フィナーレ

しかも、一番興味のない、トイ・ストーリーや
ライオン・キングが長くて、
プリンセスは、ちょっとだけで、
フィナーレを迎え、

フィナーレで、やっと、
コンジュの好きな、ベルや、オーロラやシンデレラが出てきて、
ちょっと、踊って帰って行きました。

フィナーレが始まったとたん、
コンジュは、「ムーニー!ムーニー!」と叫びながら大泣き!
(たぶんムーランのこと。見たことないくせに、
来る途中の車の中で、ムーランの歌を聞いて、
良い歌だね、って言ってたから、期待してたのかな)

「オーロラも、ベルも、シンデレラも出なかった~っ!」
と言って、大泣き。


フィナーレで泣いてたのは、うちの子だけだな…。


喜んでもらえると思ったのに、
なんだか、気が抜けて帰ってきました
コンジュには、まだ、
シンデレラの演劇とか、そういう方が良かったのかな




私が、結婚前は、ディズニーバカで、
初めて、ディズニーオンアイスを見たのは、
2004年のプリンセス・クラシックでしたが、
すごく、良かったんだけどな。

会場も、アリーナ級の大きな会場だったけど、
人もいっぱい入ってて。。。

今回は、こんな小さな会場で、しかも、ガラガラで、
すべってる方も、盛り上がらないだろうな、と思いました。

韓国って、こんな感じ?
でも、狭いだけに、A席でも、
割と近くで見れたのは良かったけど・・・。

調べたら、去年も、同じ会場であったんだって。


誰かのブログで、
チケットを捨てずに持ってたら、
来年のディズニー・オン・アイスが50%オフで見られる、って
書いてあったけど、
ほんとかな?

でも、こんなんで、来年も来てくれるかどうかが、心配です・・・


スポンサーサイト

*** COMMENT ***

こんにちわ

おげんきですか?
またまたブログではご無沙汰しています!
都市生活を感じます~~
ディズニーランドが韓国にもあったらいいですね。

p-koさんへ~


こちらこそ、ご無沙汰してごめんなさい。

都市生活か~
うちも、ソウル市内に出るのはそう多くないんだけど、
確かに、オリンピック公園はすご~く大きかったです。
会場探して、車でぐる~っと公園を回りましたよ~i-229
やはり子供は、ディズニーランドには、
一度は連れて行ってあげたいですね

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

tocoopie

Author:tocoopie
韓国人の夫と2007年5月から韓国に在住。
2009年9月に長女コンジュが産まれる。
韓国と日本の違いに、時には怒り、時には感心しながら
より快適に暮らせるよう、がんばって生きてます。
サバイバル能力は、ある方なのよね、きっと。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。