トクーピーの韓国サバイバル日記

韓国で、より快適に生き抜け!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

産母・新生児援助支援

妊娠してから、知人に心配げによく聞かれたこと。「モムジョリは誰が来てくれるの?」
・・・「モムジョリ?」
 モムジョリとは、몸조리、出産後の養生のことで、韓国では、1ヶ月は、母親とか義母とか、
誰かが、産後のお母さんの側についてきっちり世話をする習慣があるらしい。
聞いたところによると、産後は絶対水を触っちゃいけない、とか、真夏でも、長袖・長ズボンで
ひたすらあったかくしとかなきゃいけない、とか・・。

日本では絶対誰かに世話してもらわないといけないなんて話、聞いたことなかったので、
産後も1人でやっていくつもりで、
「え?誰も来ませんけど? 1人ですが?」
と答えてた私はかなりずれてたかも。
モムジョリの情報がどんどん入ってくるにつれ、これは誰かに頼まないと、ということになり、
でも、家族・親戚の援助は難しい環境にあるので、
これも保健所の支援があるということで、申請に行ってきました~

#49324;#51652; 635

結婚移民者は全員支援対象です。
申請は、出産予定日30日前から出産後20日まで可能。
 申請に必要な書類等は
  ・出産前→産母手帳   出産後→出生証明書
  ・国民健康保険証写本
  ・国民健康保険料納付領収書(最近月のもの)
  ・家族関係証明書
  ・自動車登録証写本
  ・外国人登録証

1~2年前は、完全無料のサービスだったらしいですが、最近は一部本人負担になったそうです。
期間は、普通児だと、12日間。
料金は、健康保険料納付金額によって変わるそうです。(46,000~92,000ウォン)
12日間のうち、10日間分は市が援助し、2日分は本人が負担するというシステムで、
うちの場合は、2日分、92,000ウォンでした。
つまり、12日間のサービスを92,000ウォンで受けられることになりました。

受付終了後3日以内に、保健所で紹介されたサービス提供機関に自分達で電話し、
サービス開始の日を連絡して、予約します。
その後、1~2日後に決済口座の書かれたサービス利用券(パウチ)が発行され、
決済を済ませたら、手続き終了です。

サービス時間は、月~金:9~18時、土9~14時 昼休憩1時間
サービス内容は
  ・産母の栄養管理(食事準備)
  ・乳房管理・産後体操・座浴
  ・産母・新生児の洗濯物管理・部屋の掃除
  ・新生児の世話(沐浴・へその緒管理)の補助
  ・新生児の健康管理及び基本予防接種案内
  ・感染予防・管理
  ・新生児の兄弟姉妹の子守
  ・夕食準備
  ・産後処理に関する産母の要請事項
  ・産母の精神的安定と情緒的支援

・・・至れり尽くせりじゃないか~

期待しつつ、サービスの提供を待ってみましょう

スポンサーサイト

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

■サバイバルキッズWii

サバイバルキッズWiiの最新動画や評価レビュー、攻略情報なら「サバイバルキッズWii」へ!
2009/09/04(金) 04:40:52 | サバイバルキッズWii
プロフィール

tocoopie

Author:tocoopie
韓国人の夫と2007年5月から韓国に在住。
2009年9月に長女コンジュが産まれる。
韓国と日本の違いに、時には怒り、時には感心しながら
より快適に暮らせるよう、がんばって生きてます。
サバイバル能力は、ある方なのよね、きっと。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。