トクーピーの韓国サバイバル日記

韓国で、より快適に生き抜け!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多文化家族支援センター 子女生活サービス

市の多文化家族支援センターで、
訪問教育事業のサービスがあって、
 ・韓国語教育
 ・父母教育
 ・子女生活サービス
の3種類がありますが、
今、コンジュの子女生活サービスを受けています。

期間は10ヶ月
週2回 一回2時間


町役場に申請しましたが、結構待機人数がいるので、
早めに申請した方がいいです。
でも、就学直前の児童は優先してくれて、
(就学前にハングルの習得は必須なので)
うちは、今年の2月から、受けることができました。

先生が来てくれて、その児童に合った指導をしてくれます。
うちは、就学前なので、
主に、ハングル、簡単な算数、本読みなどをして、
合間に、粘土とか、折り紙とか使った遊びをしたりして、
ほぼオリニチブと同じ内容だと思います。
うちは、勉強は特に必要はないのですが、
兄弟姉妹がいないので、遊び相手をお願いするつもりで申請しました。

先生がたまに、センターから色々持ってきてくれます。

今年の秋夕(チュソク)前には、
なんと、米10キロ持ってきてくれました
米

感謝感謝




九里コスモス祝祭

京畿道九里市のコスモス祝祭に行って来ました。
1年に一度、この時期にあるそうです。

 クリ コスモスチュッジェ 
구리 코스모스축제 (九里 コスモス祝祭)

 場所 구리한강시민공원 (九里漢江市民公園)
 期間 2015.10.9~10.11
 駐車場は、祝祭期間は無料でした。
s-20151013_141523.jpg

私達は10日の土曜日に行きました。
11時くらいにつきましたが、雨がぽつぽつ降り始め、
12時くらいから大雨に2度ほど襲われましたが、それ以降は雨は上がりました。
s-20151010_135421.jpg
会場入口入ってすぐ

想像してたのより、ずっと大規模でびっくりです

s-20151010_130006.jpg
中央舞台では歌謡祭が開かれ、
招待歌手が熱唱中。
あいにくの空模様のため、観客は少ないですね。

s-20151010_114251.jpg
お昼が近づいたので、腹ごしらえ。
これ、全部無料サービスなんですよ~ 九里市、太っ腹
クッパ、キムチ、お餅、果物、お酒も!
旦那、うまいうまいと言いながら、爆食い。
しばらく後、帰る前に、また食べてました

s-20151010_125129.jpg
有料の屋台もたくさん出てますよ~

コスモス祝祭なので、コスモス見に行きましょう~~
s-20151010_120618.jpg
大雨に打たれた後なので、ちょっと元気ないコスモス達。。。
でも、すっごいたくさんです~

s-1444460671375.jpg

s-1444460658148.jpg
s-1444460662908.jpg

一度はやってみたかった、似顔絵を描いてもらいました。
s-20151010_123501.jpg
コンジュ、興味津々

s-20151011_001850.jpg
完成作~ 
美しくデフォルメして頂いて満足
でもやっぱりちょっと似ているのが不思議です。
3万ウォンでした。(一人につき1万ウォンだそうで


そして、子供達が大好きな手作り体験ブースを訪問。

まずはグラスキャンドル作り。(グラスにより5000~8000ウォン)
s-20151010_113224.jpg

次はカチューシャ作り。(部品により3000~5000ウォン)
s-20151010_134338.jpg
s-20151010_135404.jpg
完成 (これは5000ウォン)

そして鏡作り(5000ウォン)
s-20151010_142708.jpg

コンジュはもっとやりたい~って言ってたけど、
一つのコースがだいたい5000ウォンなので、ちょっと厳しいっす。
せめて3000ウォンくらいだったらいいのだけど...


それから、市民健康体験ブースが結構充実してて、
アレルギーの検査してくれたり、
薬剤師体験とか、
無料で体験して、粗品をくれるんですよ~
でも、旦那が帰りたいモードになっちゃったので、
私達は一つも体験できませんでした

s-20151010_155500.jpg
これは歩いててもらった粗品。
エレベーターの安全搭乗体験ブースのシールセット(左)と
コンジュが歩いてておじさんにもらったビタミン剤!(右)
こんないいもの、いったいどこのブースで?!


家族それぞれ満足な九里コスモス祝祭
 旦那 → 腹いっぱい無料で食える
 娘 → 手作り体験
 私 → 無料で体験&粗品

間違いなく、今後毎年来そうです

CGVで映画を安く見る~

すご~い、お久しぶりですみません。
テンプレートが冬のままで、自分でもびっくりしました

年に数回しか見に行かない映画なんですけど、
映画も安く見たいですよね。

前に、一番よく行く全国展開の映画館、CGV
会員加入してたんですけどね、
ある日突然広告メールが届きました。

45歳以上のCJ ONE会員
NOBLESS(노블레스)会員と呼ばれて、
CGVでも特典があるんですって。
(CJ ONEカードはTOUS les JOURS とか
 OLIVE YOUNGとか、CGVを含め
 CJグループのお店で共通して使えるので
 持ってる人多いですね)

CGV NOBLESS会員特典
1年に1度、オンラインでクーポンブックが届く。
(CGVのHPに会員加入すると、そこに届く)
  クーポンブックの内容
    ①平日/週末 7千ウォン映画観覧券2枚
    ②平日 7千ウォン映画観覧券2枚
    ③ポップコーン(中)無料クーポン2枚 (一日に1枚使用可)

             ※映画観覧券は、2D映画のみ使用可

   CGV NOBLESS2015 ←詳しくはこちらクリック(韓国語です)

ってか、私、45歳以上だったんですね~ウフ
歳をとって、いいこともたくさんあるもんです。

で、これを使ってジュラシック・ワールドを見に行こうと思って、
CGVのHPで予約しようとしたら、
朝10時までの開演映画は
조조 할인(早朝割引)
で、1人6000ウォン
ということで、
こっちのが安いので、こっちを予約して、
2人で12000ウォンで、映画見てきました~

ちなみに、ジュラシック・ワールドは、4DXもあったので、
4DXで見ようかと相当迷いましたが、
料金が1人18000ウォンもするし、
恐竜に食べられる的な体感を2時間耐えられる自信が
なかったので、普通の2Dにしときました。
旦那は、「怖かったから2Dにしておいて良かった」と
後で言ってましたが、私は4DXでも耐えられたかも、と思いました。

ほんとは、ターミネーター・ジェニシスが見たかったけど、
封切り前だったんですよね。
そんでもって、今は、公開中なので、ちょっと調べましたら、
これも4DXがあります。
価格(一人当たり)は、
4DX  定価     18000ウォン
     早朝割引  11000ウォン
2D   定価     10000ウォン
     早朝割引  6000ウォン 


でした。
4DXでも、早朝割引なら、そんなに高くないね。
でも、私、恐竜より、ターミネーターの方が怖いから、やっぱ2Dかな。。。


それから、サプライズなプレゼントがあったんですよね~
ジュラシック・ワールドのチケットを
映画館で出力した時、
最後にぴろろ~んと
お誕生日プレゼント
コンボセット無料引き換え券

が付いてたんですよ~~

それを売店に持っていったら、
定価9000ウォン相当の
ポップコーン(大)とコーラ2個を
無料で頂きました!!わ~~い

その日は、誕生日の数日前だったんだけど、
あとで調べたら、
CJ ONE会員の誕生日クーポン14種類のうちの一つで、
CGV誕生日コンボ無料クーポンっていうのでした。
誕生日の前後7日間に
CGVで映画を予約して、映画館でチケットを出力すると、
クーポンが同時に出力されるそうです。

まったく知らずに行ったんだけど、
うれしいサプライズでした~~
次回からは、その日を狙って行くぜ!


おまけのつぶやき

  今、知ったんだけど、ジュラシック・ワールドは、日本では8月公開なんですね。
  たまに、韓国の方が封切りが早いのがあるよね。

  そして、日本の題名は、『ジュラシック・ワールド』と、原題のカタカナ表記ですが、
  韓国の題名は、『ジュラ紀・ワールド』(쥬라기 월드) でございます。
  日本の、全部そのままカタカナ表記に慣れてるので、変な感じ~
  そこだけ韓国語かいっ!ってつっこみを入れたくなる
  まあ、日本のジュラシックも、辞書引かないと、ジュラ紀って分からないから、
  韓国的な題名のつけ方も、いいのかも、だけど。

  最近、米国のゴールデン・ゲイト・ブリッジを
  韓国語では금문교(金門橋)と言われているのを知ったばかりなので、
  なるほど~な感じなんだけど、
  ぱっと聞くと、なんのことか分かんないよね、よく考えると、
  ゴールデン(金)・ゲイト(門)・ブリッジ(橋)のことか~っってね。

아나바다 (アナバダ)って何~?

オリニチブの行事で、

“아나바다 (アナバダ)活動をするので、
家で使わない物(本、おもちゃ、文具、アクセサリー、鞄、食器、衣類など)
を持ってきて下さい。
持ってきた分だけ、最大5枚のクーポンを受け取り、
そのクーポンで欲しい物と交換して、
家に持って帰ります。”

という連絡が来ました。

バザーみたいなもんかな?
なかなか良い活動をするね、と思いましたが、
また出会った新しい言葉、アナバダ

調べました。。。

 アナバダ   ウンドン
아나바다 운동 アナバダ運動

アナバダ運動は、IMF救済金融要請の事態が
発生した翌年である1998年に登場した
大韓民国国民が、不必要な支出を減らそうとして
作った運動で、

アッキョッスゴ
껴쓰고 (大事に使って)
ナヌォッスゴ
눠쓰고 (分かちあって)
パックォッスゴ
꿔쓰꼬 (交換して)
タシッスジャ
시쓰자 (もう一度使おう)
の略語である
          (ウィキペディアより)


だそうです。ほほぉ~


アナバダ活動当日の様子
184.jpg
服屋さん担当ですか?
206.jpg
いらっしゃ~い、服も見てね~
みんな、手作りの財布(クーポン入れ)を
首から提げて、お買い物~


DSC08750.jpg
なかなかの品揃えですなあ~


DSC08743.jpg
文具店もやったの?
このへんの品物は、
先生が準備した物のようです。


DSC08858.jpg
コンジュの選択①トナカイのカチューシャ
クリスマスが終わってから欲しいと言われて
買いに行ったらもう無かったんだよね、
そんなに欲しかったのか…

DSC08895.jpg
コンジュの選択②冬の帽子
買ってあげる、といいながら、
そのままになってた冬の帽子
覚えてたのね…

あとは、サイズが小さいピンクの長袖Tと、
絵本と、シャープ型消しゴムを
持って帰って来ました。

ママは、玉ねぎとか、歯磨き粉とか、
持って帰って欲しかったな~、なんてね

他のお友達の選択なんか見てても、
みんな個性が出てて面白いです


こういうの、いいね

初めてのスケート

ものすご~く、久しぶりです。
なんだかバタバタしてるうちに、
ブログ放ったらかしになってしまいすみません

先日、コンジュが初めてスケートを体験しました。

場所は、隣の市、ソンナム市庁内に、
冬の間開設される、野外スケート場。
今年は、12月13日~2月8日の開催でした。
s-20150117_130010.jpg
1000ウォンで1時間
朝の9:30~17:00の間、
30分の製氷時間をはさみながら、1時間ずつの回で運営されています。

それぞれの回のチケットを買うのですが、
土日は、すごい人で、うっかり12時とかに行こうものなら、
その日一日のチケットはすでに売れ切れてます


手袋は、必ず着用で、
ヘルメットとスケート靴は、無料で貸してくれます。
幼児は、保護者同伴ということで、
全然すべれない私もしかたなく…
最近子供より中年保護者のケガが多く、
救急車で運ばれる人も結構いるらしく、
十分気をつけるようにとのお言葉を頂きました

入場~
s-20150117_112909.jpg
まずは1周、手すりの掃除~
後ろにもズルズルと初心者の群れが連なっておりました~



s-20150117_113502.jpg
1周終わったところで、果敢に一人立ちに挑戦
ヘタレなので、いっぱい転んだら、
すぐにもうやめる、って言い出すだろうと思っていたのに、
転ぶのも楽しんで、1時間すべりきりました、立派、立派


s-20150117_113518.jpg
すべる、っていうより、
てくてく歩く、って感じだけど、
一人で黙々と歩いてました


2週間後に、パパが朝からチケット取りに並び
2回目のスケート
s-20150125_123612.jpg
俺の勇姿を見せてやる、と言っていたのに、
へっぴり腰な旦那…
「こんなはずじゃないんだけどな」と連発してました
s-20150125_130033.jpg

s-20150125_133002.jpg

s-20150125_131802.jpg
来年は‘すべる’ことができるようになるかな~


いいな~ソンナム市。
隣の市なのにうちの市とは大違い。
ソンナム市には、
芸能人もたくさん住んでる金持ちの町、
ブンダン区が含まれるので、
お金があるんだそうです~

プロフィール

tocoopie

Author:tocoopie
韓国人の夫と2007年5月から韓国に在住。
2009年9月に長女コンジュが産まれる。
韓国と日本の違いに、時には怒り、時には感心しながら
より快適に暮らせるよう、がんばって生きてます。
サバイバル能力は、ある方なのよね、きっと。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。